読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレのしくじり

転んだら起き上がればいい

GWに脳とココロを効率的にリフレッシュする方法

心理学・脳科学 ライフハック

今週のお題「ゴールデンウィーク2016」

f:id:atal:20160502172308j:plain

 

脳を効率的にリフレッシュするには?

 

良いつかれを感じ、ぐっすり寝ることが大切です。

 

つかれの種類

 

良い疲れ

 

新しいことに挑戦したり、学んだりしたあとに感じるつかれ。

  • 新しい場所に行く
  • 新しい人と出会う
  • 新しいことを体験するなど

によって起こるつかれのこと。

新しいことを経験することは、心のリフレッシュになります。
それでも、つかれないわけではありません。多少のつかれは感じるもの。心地よいつかれにちがいないですが。

 

わるい疲れ

 

過度のストレスによって生じるつかれ。

忙しすぎたり、対応の難しい悩みを持つことなどによって生じるつかれなど。

 

睡眠がたいせつ

この2つの疲れには、共通点があります。それはどちらも「寝る」ことで回復するということです。わるい疲れ、たとえば悩みなどから生じるつかれが寝ることによって回復するのは実感として理解できると思います。

 

寝ているあいだに知識が身につく

一方、よい疲れにも睡眠が非常に重要です。

人が新しいことを学んでいるとき、頭の中では何が起きているか?

比喩的にいうと、脳の「シナプス」という場所が「ふくらみます」。
そして睡眠の間に「縮みます」。この時に新しく学んだことが知識として定着するのです。

新しいことを経験することと、寝ることはセットなのです。

 

新しいことを経験すると、脳は成長する

f:id:atal:20160502173034j:plain

 

これらのことから、

 

GWは、新しいことにトライしましょう!

 

海外に行く必要はありません。たしかに海外に行けば、新しい体験ばかりだと思います。それはそれで素晴らしいです。でも新しいことをするのに遠出は必要はありません。たとえば、近所にある普段行かないスーパーに行くだけでも十分。

または、

  • いつはもは頼まないメニューを頼む
  • いつもは読まない本を読む
  • いつもは見ない映画を観る
  • 普段やらないようなゲームをする
  • なかなか会えない知り合いや友人と会う
  • 新たな出会いの場に行く

このようにできる範囲のことでいいのです。
大事なのは、新しい刺激を感じること
新しい刺激は、脳を成長させるだけでなく、脳のイキイキとリフレッシュさせます。

そして新しいことに挑戦した後は、しっかりと寝ることが大切です。

 

 

追記

このGW、ぼくも普段読まないタイプの本を読んでみました。

一部で話題となっている『酒井若菜と8人の男たち』です。

それがこの本、「今年ベスト!」と言っても言い過ぎでないくらいよかったです。

ぼくと同じように自立や就活などの悩みを抱えている人に特に読んでもらいたいです。

また後日、感想を書ければと思います。

 

酒井若菜と8人の男たち

酒井若菜と8人の男たち

 

 

 

www.tbsradio.jp

 

参考

「中野信子の、人生を変える脳の使い方」(土曜朝イチエンタ内)

土曜朝イチエンタ。堀尾正明+PLUS! | TBSラジオ AM954 + FM90.5~聞けば、見えてくる~