読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレのしくじり

転んだら起き上がればいい

プログラムのコピペがダメなワケ

読書 プログラミング

なれる!SE 2週間でわかる?SE入門 (電撃文庫)

 

とあるブログ記事でオススメされてた 『なれる!SE』を読みました。

コピペはなぜダメなのか?

 

オレ的ハイライト

 コピペでやっつけ仕事をした主人公に、

ヒロイン(主人公の上司でもある)が

発したセリフ

 

「私言ったわよね。一からコンフィグを作れって。
誰がサンプルを持ってきてそれを編集しろなんて言ったの?

            ・
            ・

「・・・想定外のトラブルなんていくらでも起きるわ。
その時、現場で急遽コンフィグを変更しなきゃいけなくなったとして、
あんなはどうするの?どこを変更したらいいか分かるの?」

            ・
            ・

「サンプルをコピーしたら分かりません、とでもお客に言うつもり?」

 

※コンフィグとは「設定」 のこと

 

プログラマーやSEの仕事の上で大切なことを語っているように思いました。
実際にそうした仕事したことがないので、あくまで想像ですが。

 

感想など 

 

ブラック企業が舞台となっています。

思い浮かべる作品は、

『ブラック会社に勤めているんだが、俺はも限界かもしれない』(以下、『ブラック会社に』)。

ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない



主人公の置かれた状況など
似ています。

でも大きな違いがあります。

『なれる!SE』は、『ブラック会社に』に、

 

ラブコメと、

萌えと、

リアルさ

を加え、

ブラック度を薄めたのが
本作と言えます。


ラブコメ、萌えに関しては表紙から想像される通り。

レジに持っていくのに、やや勇気が必要。

 

リアルさという意味では、

現場の仕事が具体的に描かれています。

著者が元SEというのが大きいです。

そのため、(過酷だった頃の)SEの仕事が
イメージできます。

 

効用

 

不思議と読んだあとはやる気が出ます

僕と同じように読むとやる気が出る人がいるかもしれません。


副作用としては、

少しくらい徹夜しても大丈夫だろうと、

夜ふかしのハードルが下がること。

 

なれる!SE 2週間でわかる?SE入門 (電撃文庫)

なれる!SE 2週間でわかる?SE入門 (電撃文庫)