読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレのしくじり

転んだら起き上がればいい

ASKAさん、ミヤネ屋と井上公造を擁護?

SCRAMBLE(Blu-ray Disc付)

ASKAさんがブログをアップした。

ミヤネ屋、井上公造氏への批判は望んでないことを語った。

 

少なくともぼくは

下記の記事を読んで

そう感じたということです。

 

aska-burnishstone.hatenablog.com

 

ミヤネ屋と井上公造氏は、

今回の報道で炎上しています。

ネットではその手法に大きく批判が集まっています。

井上氏が謝罪するまでに至っています。

www.j-cast.com

この謝罪コメントも大いにツッコミどころが

ありますが、それは置いておきます。

 

ASKAさんは自分の創作物である曲を

勝手に使用されたばかりでなく

間違った報道で大きく名誉が傷つけられたと思います。

 

それでも今回のブログを読む限り、

「彼らへの批判は望んでいない」

ということを暗に語っている気がします。

 

本来なら、

もっと

「批判しろ!」

と思ってもいい状況であるのに

それをいさめる。

ご自身が大変な状況である

と思われるにも関わらずです。

 

自分を利用した人たちを思いやる、

なかなかできることではないとおもいます。

 

いつも周りのせいにしてしまいがちな

自分がはずかしいです。

 

今回、大人の流儀のようなものを教わった気がします。

 

今もし今、誰かを責める気持ちを抱いているなら下の曲を聴いて心を落ち着かせてみては?

 

『FUKUOKA』再生回数早くも100万回超へ。

www.youtube.com